マーベル映画フェイズ2まで見たよというお話

投稿者:

先週末に「アイアンマン3」、今週に「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」、「マイティ・ソー ダーク・ワールド」、「アヴェンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」を見ました!
これでようやくいわゆるフェイズ2まではひと通り見た感じになりました。
「ブラックパンサー」を見てから過去作をちゃんと見始めたので伏線逆回収みたいな感じで見ていけるのは意外と楽しいですね。
「ブラックパンサー」見た直後に「アントマン」を見て、「この羽付けただけのおっさん何なんや!」みたいな感じになってたんですが、「ウィンター・ソルジャー」でちゃんとでてきたのを見て「聖人かなにか?」みたいな感想に変わったりしました。ファルコン(でいいのかな?)さん、キャップにもう付いてこないほうがいい的なこと言われた直後に「いつ出発する?」的なこと言ってるの最高ですよね。
アヴェンジャーズの面々って「仲間」ってかんじ(アヴェ1のみ見た感想)だったので、自分的には現代でできたはじめての友達みたいに見えたんですよ。病室で「左から失礼」ネタやってるところとかすごい好きなんですよ。
というかマーベル作品全般に言えることなんですが「天丼(ネタを繰り返すこと)」めちゃくちゃ好きですよね。「エイジ・オブ・ウルトロン」だと「言葉が汚い」でした。じぶんはこれがすごい好きで出るたび出るたびに一人でドッカンドッカン笑ってしまってるんですが。

とりあえず見た順に適当にざっくりと振り返っていこうとおもいます。 

アイアンマン3
おいトニー!お前スーツ作るの控えるとか言ってなかったかなぁ!ペッパーにチクるぞ!
って感じです。いやそれその後に見た作品の影響入ってるやんと。
とはいえ、自宅爆撃とかホントやめてくださいよと。
ミサイルブッパされた直後、スーツをペッパーに着せてるところが好きなシーンです。
アヴェ1以降は割とそうでもないんですが、利己的なトニーがペッパーに関しては優先させてるのを見ると天才の人間的な部分を覗けてる気がして好きなんですよね。
エイジ・オブ・ウルトロンは久々にそのあたりが出てきていて、それが原因でウルトロンできちゃうわけですが。
最終戦終了後に北部でであった少年にいろいろ与えているのとかも好きです。ちゃんと覚えてるやん、やるなぁ!みたいな。
潜入してるところとかでもそうなんですが、この天才いたるところで「ただの文系ちゃうぞ」というところを見せつけてくるんですよね。
そういうところも好きなんですが。

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー
バッキー生きてる!ヒドラ君はゆるさんからなぁ?
酷すぎる…キャップとバッキー戦わせるなんて。
というかシールドがひどすぎる。それでも正しい思想を持ってシールドに入っている人とかもいるっていうのがわかるキャップ演説前後のシーンが好きです。
キャップとバッキーとヒドラがまだ生き残ってたぞっていうのがこの話のメインのところなんだとは思いますがファルコンがめっちゃ好きになったので影のMVPをあげたい。
割とキャップシンパなところも好きです。というかこの人が一番頭おかしくない?装備羽とそれつけた状態でも打てる銃だけなんだが?
普通に軍上がりで銃の扱いもうまく、正面戦闘はまだしも銃撃戦ならバッキーともそこそこ打ち合える。
ファルコンにもローディみたいなスーツをやってくれ…頼む…。
キャップはアヴェンジャーズ見てると比較的普通枠に入るんで絵的には地味になりがちなんですが、単品だとやっぱやべーわってなるんですよね。アヴェンジャーズも盾さばき頭おかしいレベルなんですけど。
アメリカ、ひいては正義のため(キャップにとっての)なら割と何でもできるぜタイプのキャップが君とは戦えないっていうのが辛い…。
インフィニティ・ウォーではバッキーでそうなんですけど、全滅を強調されてるのが大分心配ですよね。

マイティ・ソー ダーク・ワールド
成長したなぁ…(おばあちゃん感)。
ソーの荒々しい感じは1作目でもう既にとれているんですが、今回からは王としての器みたいなのが見えてくる。
ロキに対しても兄として弟の行く末を心配しているってかんじなのが良いなぁ。
その弟は父親追放(?)してるんですけどね!
スヴァルトヘイムで演技でマレキスを出し抜こうとしたあたりはおいおいロキやるやんって感じだったのに!
ロキに関してはインフィニティ・ウォーでどうなるんだろうなぁってかんじが一番強いですね。
マイティ・ソーシリーズは前述した天丼が多めなのもあってシリアスしながらもギャグ多めな感じが好きな要因になってると思う。

アヴェンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン
ヒャッハー、ハルクバスターは最高だぜ!
ホークアイの活躍多めの作品。年長者が強調される場面が多い気がする。
超能力兄妹めっちゃ強いじゃん…。
しかし、既に一度やられてるホークアイには通用しない。このおじさん一般枠じゃないの…?
バナー博士のラブロマンスもあるよ!(宇宙追放)
ここからマイティ・ソー ラグナロクにつながってたんですね。自分からでてった割には結構切れてた気がする。ハルク状態はノーカンなのだろうか。
キャップがアヴェンジャーズ基地を自分の家っていうの嬉しいような切ないような感じ。
ネクストアヴェンジャーズのメンツなかなかいいですね。平時はこのメンツで戦っていくということなんだろうか。
トニーがペッパーのこと口にしてるだけでちょっと嬉しくなってしまう。農場はいらないと思います(真顔)。
アヴェンジャーズはみんなの活躍をうまいこと書いてるのがほんと素晴らしい。みんな活躍させるのってめちゃくちゃ難しいと思うんですよね。
あと今後の伏線を出すのがほんとうまい。クロウとかここで出てたんかって感じ。バナー博士がワカンダって口にしてるし。

一先ずこんな感じでしょうか。
来週はシビル・ウォー見て、ガーディアンズ見れたら見るくらいかな?
全部見るのは間に合わないけどとりあえずアヴェンジャーズ インフィニティ・ウォーは見に行きます。
当日見に行きたいけど新人歓迎会とかとかぶってしまったので翌日になるかも。
パンフだけは買わせてくれー

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です