俺はガンダムで行く!「レディ・プレイヤー1」見てきたので感想。

投稿者:

「俺はガンダムで行く」
このセリフが気になりすぎて見てきました「レディ・プレイヤー1」

ガンダムを始め、様々なキャラクターが出るということで気になってる方も多いのではないでしょうか?
今回は感想なので普通にネタバレしていきます。
まだ見てない、見に行く予定がある方は見ないほうがいいと思います。見終わったらきて?

早速感想を垂れ流していきます。
ざっとあらすじから。

主人公は両親を早くになくして、親戚に預けられたウェイド。(ゲーム名はパーシヴァル)
ウェイドはハリデーが開発した世界最大規模のバーチャルリアリティ空間である「オアシス」で、彼が自分の死後にゲーム世界に残した「イースター・エッグ」を探す「ガンター(ハリデーが残した「イースター・エッグ」を探すプレイヤーの総称)」である。
「イースター・エッグ」を見つけて、貧乏生活を抜け出すためだ。
ウェイドは「イースター・エッグ」探しの中で「シクサーズ殺し(シクサーズ:「イースター・エッグ」を探す世界2位の企業)」と呼ばれるアルテミスと出会う。
彼女との出会いをきっかけに「オアシス」を守りたいと考えるようになったウェイド。
ウェイドは「イースター・エッグ」を手にし、「オアシス」を守ることができるのか?

みたいな感じだった。と思う。
いわゆるナードが英雄になる系の映画だと思うんですが、不快感もなく、王道の主人公が成長していく感じの映画に感じました。
この映画は「あくまでゲームはゲームなんだよ。現実も大事にしような!」というのがメッセージなのかなぁと思いました。プレイヤー側だけではなく。制作側も。
「ゲーム世界の住人」で協力して、「現実世界」にある「オアシス」を守ろう!
という当初の目的からして、「現実」を最終目標にしているところからもそんな感じなんじゃないかなぁと。

兎に角語りたいので件の「俺はガンダムで行く」のシーンについて。
見る前はごちゃごちゃしている中でコメディ感が強めの「俺はガンダムで行く」発言だと思ってました。
が!
実際はめっちゃかっこいいシーンで!
登場を貯めに貯めて仲間からも「はよ、はよ!」みたいな感じで急かされてる中、瞑想。
また瞑想。
そしてもうやべぇ!無理!!
ってところでついに「俺はガンダムで行く」!!!

この場面についてはSNSなんかでも色んな意見があるみたいなんですが、自分は登場がかっこよすぎてもうなんかいろいろどうでも良くなりました。
心の中はさながらプリキュアを応援する女児のごとく。
応援上映とかやったらなかなかいい感じじゃないのかなこの映画。

瞑想が開けて静かにヘッドマウントディスプレイを装備。わずか数分だけガンダムになれるガントレットを装備していざ戦場へ。
人生で一回は言ってみたいセリフランキング上位に「俺はガンダムで行く」がランクインしてしまった。
しかも対戦相手は3式機龍。
この映画ロマンが爆発しておる...。

地味に好きなシーンで「ヘッドマウントディスプレイを装備して街を走り回る集団」、「息子に手を取られて負ける主婦」があるんですが、こういったシーンを見せていくのが最高に「好き」ってなりました。
主人公がルームランナーで走ってるのも好きです。実際、今すぐにフルダイブゲームを作ろうと思ったらあんな感じになるだろうなーと。
あと、最後の鍵である「アドベンチャー」をウェイドがクリアした場面で、「シクサーズ」のハリデー研究班の皆さんが喜んでるシーン。この人達はあくまで「シクサーズ」に雇われただけで、みんなゲーム好きなんだなぁというのが伝わるいいシーンだと思います。
鉄人がマグマに沈んでいくシーンも良かったです!手をグッ!としているのが!ターミネーター!脳内で勝手にBGM流れてました。
あとウェイドがコインのライフで復活するシーンなんですけど。電光掲示板に一気に名前が復活するんじゃなくて、ジジジッ...ってかんじで名前が戻るのがにくい演出だなぁってニヤニヤしながら見てました、あのコインを渡したのがモローさんだったのもウェイ!?ってなりました。どうなったんだ。「ワシもうカンケーネーし、若者贔屓してもいいじゃろ?」って。じいさん!!すき!!!

という感じで。かなり面白い映画でした。多分伝わってない。
個人的に「見た映画のパンフは買う」というルールがあるんですが。
周りの方には強要とかしたことないんですよ。でも、今回はパンフ見るまでが映画みたいなところがほんのちょっとあるんじゃないかなと思うのでパンフ読め!買え!ごめん嘘、できれば買って読んで!映画のどこでどんな物が出ていて、元ネタが何だったかの説明とかがあるので。「この映画、映画好きな人間ほど何回も見に行くのでは?」と、パンフ読んで思った。

ほんとこんな感じです!ガンダムのシーンの説明そんなしてねぇ!しらねぇ!伝われ!!!見ろ!パンフ買え!読め!そして感想垂れ流せ!!俺が読む!

最後に一言。
ヒロインが可愛かったです。
みつを

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です