七年越しの「いつかの明日」

投稿者:

ガッチャ!(挨拶)

ようやく見てきました「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL」!!

今回は自分がオーズ好きなのもあって大分期待値が高かったのですが…

普通に飛び越えていきましたね、これ。

ここから先はネタバレ注意です。見たくない人は申し訳ないのですが、今日は帰っていただいて

見終わったらまた来てください。

 

何から話せばよいのやら。

まずはオーズ。

どんな経緯で復活するのかとても気になっていましたがまさかの乗っ取り。

しかも、あの日つかめなかったアンクの手を映司がつかむんですよ!!

エモエモのエモですよこれ。

これがあっただけで神映画って断言できる。

多分、ホントの「いつかの明日」じゃないからアンクが気持ちあたりきついのもいいよね。

アンク~!ってなる。

次にゴースト。

医者’sを助けるために乱入してきたところがかっこよすぎてため息出ました。

御成の壇黎斗神の扱いうますぎて、エグゼイドチーム驚いてるところ好き。

久しぶりにニュートン出てきたのもポイント高い。

そしてフォーゼ。

福士蒼汰くんはこの髪型が一番安心する。

エピローグのところ、先生になったんだよなぁ~ってなってジーンと来ますよほんと。

JKと大杉先生も成長が垣間見えてなんか嬉しくなる。親の心境とかだと思う。

鎧武。

神は相変わらずフランクに帰ってこられますのぉ。

神はいつもどおり神だったんであんまり言うことないな、これ…。

カチドキ旗ブンブン(エフェクト付き)大好きなんでこれあったのは嬉しかったです。

そういや、アマゾンのプライムビデオで鎧武見れるようになりましたね。

見てない人は是非。

一気に見直してるとき、「鎧武ってこんなおもしろかったっけ?」

ってなるくらい面白かったんでイッキ見おすすめです。

エグゼイド。

大我さん職場に嫁連れてきちゃいかんでしょ。

というか、エグゼイドはVシネと情報が一部ごっちゃになってたので

「いつエムが撃たれるんだろう」と思いながら見てました。

今回も思ったけどハイパームテキムテキ過ぎる。

変身前狙われるのは仕方ないよねって思ってしまう。

映画の話してねぇ。

Vシネよろしく!

ビルド。

戦兎の戦う理由は本編でやりましたけど、万丈って戦う覚悟は決めたけど

理由はないままだったんですね―。

それが先輩ライダーや戦兎の理由を聞いて馬鹿ばっかだな!って

なるのアツくて嫌いじゃないですよ。

心情面を映画でメインに持ってくるのすごいなと思いながら見てました。

来春にはまた「チヒロォ!!」が見れるの(見れない)楽しみにしてるよ!

 

総評としてはホント素晴らしかったとしか言いようがないですね。

決め台詞かぶったり、個別エンディングあったり。

エンディングで各作品主題歌のサビが順番に流れるの最高でしたね!

平成2期は一応全部見てきてるので感慨深ものがありますね。

ビルド本編も次の話で東都編終わりそうな感じですし、これからが楽しみです。

ちょっと毛色が変わりますがしばしのおつきあいを。

 

「ガールズ&パンツァー最終章」も見て来たんですよ!

上映時間45分と聞いてこれで1800円大丈夫か?

なんて思っていましたが杞憂でしたね。というか1200円でした。

これを1200円で見ていいのか?!

ああ、おかわりもいいぞ。みたいな気持ち。

そもそも今回はなんで戦車乗ってるんだろう?って思ってたんですが

まさか桃ちゃん先輩留年とは…(違う)

そんな馬鹿だったの?って感じだったんですが

船チーム見て納得してしまいました。

年明けたらもう一回見に行くかもしれないですね。

いかんせん短い時間に情報がつまりすぎている。

と、こんな感じで映画三昧の1日でした。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です