ライダーはどこまでもLOVE&PIECEで 仮面ライダービルド第45話「希望のサイエンティスト」感想

投稿者:

前回の三つの出来事!
一つ、一海と幻徳が敵本拠地に乗り込み、パワーアップして帰ってきた。
二つ、戦兎・万丈・一海・幻徳ら4ライダーが力を合わせ、ついにエボルトを撃破する。
そして三つ、その直後に現れた葛城忍がエボルトから作成したロストボトルを回収。その意図は一体?

そして今週。

葛城忍の目的

遂に判明した葛城忍の目的。
それは戦兎たちと同じようにエボルトを「完全に」打倒することであった。
そのためにスカイウォール展開後から今に至るまで、自身の死を偽装しつつ、必要な研究を進めていた。

いやー、味方でしたね!散々「ビルドは変に裏をかいたりしない素直なシナリオである」といってきたにもかかわらず、この目で見るまでは疑ってました。
しかし、シリアス系作品あるある「目的を明かすor果たした人間は殺されてしまう」の例に漏れず、目的を明かした直後、その素行を疑っていたエボルトにより殺害されてしまう。
そして最後に残した言葉・アイテム。ビルドとクローズのライダーカード、黒いパンドラパネルと対をなす白いパンドラパネル、それに何らかの影響を及ぼすハザードトリガー…。
目的を果たす直前で死んでしまった葛城忍。物理法則を超えたその先で一体何をなすつもりだったのだろうか?

完・全・融・合!エボルト完全体登場

先の戦闘のかずみんへの仕込みの発動で黒いパンドラパネルを完成させ、完全体へと変貌したエボルト。その力は凄まじく、戦闘の余波だけで周りのビルを倒壊させるほど。
何だこいつ…。一人だけドラゴン◯ールみたいになっとる…。自分世代的に言うと「無月状態で斬魄刀を振っただけで岩を吹き飛ばす一護」みたいな。
戦兎を連れて行った宇宙旅行(?)でも、一瞬で惑星を一つ消してみせた。(お試しついでにしれっとパワーアップもした)
どうやら出力だけならブラックホールフォームの50倍ほど出ているらしい。ハザードレベル考察とかバカバカしくなってこない?
その姿も怪人態にエボルドライバーをつけているという珍しいスタイル。直近で思い出せるのは仮面ライダーハートくらい?

愛と悲しみの戦士は憎しみを背負うことなく

先の戦闘ではジーニアスフォームに変身できなかった戦兎。
それは父の死から憎しみでもってエボルトと対峙したことが原因でした。
「愛と平和の戦士である仮面ライダーは憎しみで戦っても強く在れない」
その写し姿とでも言うべきジーニアスになれないのは至極当たり前のこと。
気持ちを切り替えて今、再びジーニアスwithハザードトリガーに変身。
加えて4人でライダーキック!相手は死ぬ(死んでない)。

ハザードトリガーの真の力

体制を崩したエボルトにジーニアスwithハザードトリガーのパンチが打ち込まれたとき、ハザードトリガーの真の力が発動!
ハザードトリガー本来の効果は、黒化されたロストボトルを純化(仮)することだった!これが真の力とか、副作用厄ものすぎない?
でもたしかに、父の方は戦力足りてなくてもハザードトリガー使ってなかったなぁ…。間違った使い方してる息子をどんな気持ちで見てたんだろうか。
というところまで考えて、そもそもその厄もの持ってきたのエボルトだったことを思い出した。エボルトォ!!!

エボルトを倒す方法

何やら掴んだ様子の戦兎。その一つが次回本格的に登場する「ブリザードナックル」なんだろうか?
しかし、その力は凄まじく、人の身には過ぎたものであるというのは他ならぬ戦兎の言。
カシラは最後まで生き残って欲しいし、最終回は北都で畑を耕していてほしい。

そんなこんなだった今週でした。
来週からは恐らく劇場版以降の話。本編でビルドとクローズのライダーカードも出てきましたし、クローズビルドにも触れたりするかな?
まぁ、しかしほんとに心配なカシラの安否。聞くところによると「仮面ライダーキバ」にて、カシラが退場したのもこの話数らしい。
これ以上退場は無しでお願いしたいところ。

とまぁ、こんなところで終わりたいと思います。

MVPは誰の手に渡ったのだろうか。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です