仮面ライダービルド28話「天才がタンクでやってくる」感想&総合タワーリシチ番外編

投稿者:

はじめましての人ははじめまして。
暇つぶしに見てくれてる人には感謝を。

先週今週と大盛り上がり(自分比)だった仮面ライダービルド28話「天才がタンクでやってくる」!
いや~、文句がない!素晴らしい!
タンクタンクがカッコイイのもそうなんですが、ラビットラビットの株を落とさなかったのも個人的には良かったです。
一方的にやられてるかと思ってましたが、鍋島一家解放後のローグのあしらい方や、ローグの必殺技受けても変身解除されないことを考えると、
0.2~0.3はハザードレベルが離れてるんじゃないかな?正直ハザードレベルは戦闘中にもりもり上がる万丈とかがいるのでいまいち当てになりませんが。

紗羽さんもルラギリまでは確定していましたが、まさか人質が鍋島一家とは。
全く想定外でした。普通に裏切り続けてるものとばかり…。
戦兎もただ情報を漏らしたアホじゃなくてほんと良かった。
最近天才ムーヴをあんまり見てなかったのもあって今回はかなり良かったです。

この後の展開が読めないのはローグですね。
負けた以上西都にはいられないでしょうが、首相の手を払ったのを見ると素直に東都に帰ってくるとも思えない。
スクラッシュドライバー自体は返してないのでなんとでもなると思いますが、果たして。

来週からは三都戦争編も終わり、新編へ突入するみたいですが、いよいよスタークの出番みたいですね。
パンドラボックスも一枚開くみたいですし、まだまだ面白くなりそうですね。
公式によると来週からはOPにも変化があるみたいですが一体どこが変わるんだ…
新パーティー…スターク敵対確定…主人公新フォーム…わかんねーなー!
来週を楽しみに待ちましょう!アデュー
東映公式

総合タワーリシチ
アデューしないんだな、これが。

自分は「総合タワーリシチ」という百合作品が大好きなのですが
かつて連載していた雑誌の休刊?に伴い、連載を終えました。

しかし、去年秋頃、完全版の上下巻を発売。
売れ行きもなかなか良さそうでファンとしては一安心というところでした。(僕がハマったの今年になってからですが)
そんなある日、作者のツイートが流れてきました。あらた伊里先生のついったー
その内容はなんと…
総合タワーリシチ番外編がヤングキングブラック(2018年3月19日発売号)に載るよ!
というファンなら急逝しかねない内容だったのです。
喜び勇んで発売日に本屋に行くと…ない、ない、ない!
僕がほしいのはヤングキングじゃない、ヤングキングブラックなんだ、という心の声を何度漏らしたことか。
半ばあきらめかけていたそのとき、ツイッターでコンビニで買ったという声が多いことに気づき、早速行ってみると
ありました!

とても百合作品が載っているとは思えないオーラ。
本誌でみるまでは「本当に載っているのか…?」という疑問を拭えずにいました(ちゃんと載ってました)
内容は…最高だった、ということだけお伝えしよう。
神奈&悠と暁&リカちゃんの短編だったので気になった人は買おうな!
珍しくリカちゃんがデレデレ(この感覚には個人差があります)だったのが特に良かったよ!
僕は本屋にこだわったけどみんなはアマゾンとかでいいぞ!とりあえず買おう!アマゾン

という感じで、特撮を見て百合を楽しんだ日曜の昼下がりでしたとさ。
おしまい。

実はルパパトもちょっと見てます、ちょっとね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です